茨木市観光協会公式ウェブサイト 探検!発見!いばらき観光

MENU
MENU

トップページ > イベント > いばらき観光ウォーク

いばらき観光ウォーク

いばらき観光ウォークのお知らせ

令和2年4月7日に国の緊急事態宣言が行われたことを受け、新型コロナウイルス感染予防のため大阪府緊急事態措置としてイベント開催自粛の要請があったことから、コロナウィルス感染拡大防止策を実施し、定員を設けた上で開催しています。
各コースとも申込期間があります。申込期間外の受付は出来ませんので、ご理解・ご協力の程お願いいたします。

※1月ウォーク「継体天皇陵コース」は受付終了しました。

催行の様子

いばらき観光ウォークの様子
いばらき観光ウォークの様子

2月のコース 【受付終了】

コース名 三島大溝をたどる(定員40名) 半日コース
日時 2023年2月11日(土) 雨天決行 (約7㎞) 
集合 9:40 阪急茨木市駅(1Fソシオビル前)
解散 13:30頃 筒井池公園
申込期間 2023年1月15日~31日(先着40名) 
コース内容 阪急茨木市駅(集合)-(阪急バス)-塚原口バス停→五社水路取水口→中の池放水路交差地点→花園ポンプ場前→市境五社水路(土室)→高田町→西国街道交差地点→鴨神社→山家街道道標→北門跡→筒井池公園(解散)
料金 一般300円 観光協会会員200円
備考 ・雨具等は各自でご持参ください。
・阪急茨木市駅から塚原口バス停までのバス料金(220円)はご負担下さい。
・前日・当日の状況により、コース変更又は中止する場合があります。 ※中止の際は、事務局よりご連絡いたします。
・途中細い農道を歩きます。歩きやすい服装でお越しください。

※コロナ拡散防止対策をしています。検温やマスクの着用にご協力お願いします。


今月のポイント

ガイドリーダー

ガイドリーダーより

五社とは富田台地に点在する赤大路・宮田・東五百住・西五百住の村々のことです。
古代には藍野原(三島野)といわれた富田台地を潤したのがこの水路です。この時代に開削された三島大溝=現在の五社水路かははっきりしませんが、水は人々の生活に欠かせないものでした。今回は三島大溝の取水口からため池とされた筒井池までを水路沿いに散策します。

3月のコース 【2/15より受付】

コース名 春日神社北コース(定員40名) 半日コース
日時 2023年3月30日(木) 雨天決行 (約8㎞) 
集合 7:50 JR茨木駅(スカイパレット)
解散 13:00頃 JR総持寺駅
申込期間 2023年2月15日~28日(先着40名) 
コース内容 JR茨木駅(集合)-(阪急バス)→国道豊川バス停→清水の春日神社→豊川の春日神社→巡礼橋(宿川原)→郡山宿本陣→巡礼橋(茨木川)→田中町天満宮→庄の春日神社→JR総持寺駅 (解散)
料金 一般300円 観光協会会員200円
備考 ・雨具は各自でご持参ください。
・JR茨木から国道豊川までのバス料金(240円)はご負担下さい。
・前日・当日の状況により、コース変更又は中止する場合があります。 ※中止の際は、事務局よりご連絡いたします。
・歩きやすい服装でお越しください。

※コロナ拡散防止対策をしています。検温やマスクの着用にご協力お願いします。


今月のポイント

ガイドリーダー

ガイドリーダーより

藤原氏とゆかりの多い茨木市は中臣氏の祖神(アマノコヤネノミコト)を祀る春日神社が9社あります。藤原氏が所有していた荘園を奈良の春日神社(現在の春日大社)に寄進し、茨木領内の各村に末社を建立したと考えられています。
今回は清水・豊川・庄の春日神社を参詣し、桜の季節の西国街道や巡礼街道を散策します。今回の春日神社コースはとても趣があり、桜の季節に歩こう!と計画しました。皆さまのご参加お待ちしています!

申込方法

メール又はハガキに、参加者の住所・氏名・電話番号と参加人数ならびにコース名を記入し、下記までお申込みください。
〒567-0013 茨木市太田東芝町1-1 追手門学院 茨木総持寺キャンパス・大学棟3階
茨木市観光協会 いばらき観光ウォーク 各コース係まで
Eメールアドレス: w-info@ibaraki-kankou.or.jp

史跡ガイド「茨木童子組」

茨木童子組とは?

自由にコース・ポイントをお選びください。経験豊富な担当ガイドがお客様のご希望に添ったご案内をさせて頂きます。
ガイドと直接打ち合わせいただくことで、「いばらき観光ウォーク」とはまた違った角度で茨木市をお楽しみ頂けます。