茨木市観光協会公式ウェブサイト 探検!発見!いばらき観光

MENU
MENU

トップページ > イベント > いばらき観光ウォーク

いばらき観光ウォーク

いばらき観光ウォークのお知らせ

令和2年4月7日に国の緊急事態宣言が行われたことを受け、新型コロナウイルス感染予防のため大阪府緊急事態措置としてイベント開催自粛の要請があったことから、コロナウィルス感染拡大防止策を実施し、定員を設けた上で開催しています。
各コースとも申込期間があります。申込期間外の受付は出来ませんので、ご理解・ご協力の程お願いいたします。

催行の様子

いばらき観光ウォークの様子
いばらき観光ウォークの様子

10月のコース 【受付中】

コース名 高槻街道・普門寺拝観コース(定員30名) 半日コース
日時 2022年10月23日(日) 雨天決行 (約6㎞) 
集合 12:30 阪急茨木市駅(北改札口前)
解散 17:00頃 JR摂津富田駅
申込期間 2022年9月15日~30日(先着30名) 
コース内容 阪急茨木市駅(集合)→本町の道標→庄栄図書館→常称寺→慶瑞禅寺→大宅壮一碑→普門寺(拝観)→三輪神社→教行寺→清鶴酒造→本照寺→寿酒造→阪急富田駅(仮解散)→JR摂津富田駅(解散)
料金 一般700円 観光協会会員600円  ※普門寺拝観料400円含む
備考 ・雨具等は各自でご持参ください。
・前日・当日の状況により、コース変更又は中止する場合があります。 ※中止の際は、事務局よりご連絡いたします。
・歩きやすい服装でお越しください。

※コロナ拡散防止対策をしています。検温やマスクの着用にご協力お願いします。


今月のポイント

ガイドリーダー

ガイドリーダーより

高槻街道とは宇野辺から高槻まで続く街道です。中世から近世の富田では本願寺門徒に支えられた本照寺・教行寺の元で寺内町が形成されていました。今回はそれらの大寺と共に歴史舞台に登場する普門寺を堂内拝観します。
また富田は阿武山山系の豊かな地下水に恵まれ、江戸にまで聞こえた銘酒の産地だったそう。今でも蔵元が多く残っています。「けさたんと のめやあやめの とんたさけ」ご参加お待ちしています!

茨木市観光協会 認定ガイド養成講習会 【受付終了】

茨木の観光スポットや新たな魅力を発見し、それを多くの人たちに紹介することで、まちの活性化に貢献する」 当協会ではそんな素敵な活動をしてくださるボランティアガイドを求めています。 茨木市では、茨木をガイドしている方を「公認ガイド」に認定する制度ができました。 茨木市をよく知っている方、これから知りたい方、一緒に「茨木市公認ガイド」を目指しませんか。 この講座を受けた方は『茨木市観光協会認定ガイド』の資格を取得できます。 当協会認定ガイド制度が「茨木市公認ガイド」への第1歩となります。この機会にぜひ受講ください。

講座名 茨木市観光協会 認定ガイド養成講習会
日時 2022年9月3日(土)、9月4日(日)、10月16日(日)※日程変更しています【全3回】
場所 追手門学院茨木総持寺キャンパス A271教室
定員 30名(先着順)
対象 茨木市の観光・地域資源を学び、まちの活性化をめざした観光ガイド志望の方
申込締切 2022年8月22日(金)(定員になり次第締切) 
実施内容 ①ボランティアガイドの心得(講師:大植貞夫氏) 9月3日(土)13:30~15:00
②産業観光分野(講師:石田正雄氏)   9月3日(土)15:15~16:45
③歴史・文化分野(講師:西尾一映氏)  9月4日(日)13:30~15:00
④自然・環境分野(講師:藤岡弘氏)   9月4日(日)15:15~16:45
⑤救急救命講座(茨木市消防署担当官)  9月11日(日) → 10月16日(日)9:00~12:00
⑥修了式

料金 一般2000円
備考 ・1講座あたり90分(救急救命講習会は3時間)
・救急救命講座は茨木市の状況により、日程変更する可能性があります。
・変更または中止の際は、事務局よりご連絡いたします。
・「茨木市公認ガイド制度」については事務局までお問合せください。

※コロナ拡散防止対策をしています。検温やマスクの着用にご協力お願いします。


過去の受講者の声

ガイドリーダー

受講者の皆さまより

・コロナ禍で自粛生活を余儀なくされていた時、この講習会のチラシが目にとまり、ちょっと覗いてみようと受講しました。
・先輩ガイドより茨木の歴史・自然・産業など幅広く「茨木」を教えていただきました。いつも通っている道、何気なく見ていた風景、よく知っている場所にそんな歴史や逸話があったのかが知れた有意義な講習会でした。
・茨木市南部在住のため国道171号線以北へ足を伸ばすことが少なく、茨木市北部に歴史遺産や伝承がこれだけ多く残っていることを知りました。ガイドの先輩方にていねいな解説や詳細な資料で理解することができ、一層興味が増しました。
・ボランティアガイドに参加して約8ヶ月、多くの出会いがありました。「知らなかった茨木との出会い」「茨木の歴史との出会い」「参加者の皆さんとの出会い」「先輩ガイドとの出会い」とにかくタテにもヨコにも広く深く、そして新しい出会いと発見が得られます。

申込方法

メール又はハガキに、参加者の住所・氏名・電話番号と参加人数ならびにコース名を記入し、下記までお申込みください。
〒567-0013 茨木市太田東芝町1-1 追手門学院 茨木総持寺キャンパス・大学棟3階
茨木市観光協会 いばらき観光ウォーク 各コース係まで
Eメールアドレス: w-info@ibaraki-kankou.or.jp

史跡ガイド「茨木童子組」

茨木童子組とは?

自由にコース・ポイントをお選びください。経験豊富な担当ガイドがお客様のご希望に添ったご案内をさせて頂きます。
ガイドと直接打ち合わせいただくことで、「いばらき観光ウォーク」とはまた違った角度で茨木市をお楽しみ頂けます。