黒井の清水大茶会

黒井の清水大茶会
「黒井の清水大茶会」は、戦国時代、豊臣秀吉が茨木に立ち寄った際、ここの水をたいそう気に入り、大坂城で茶会を行う際に、茨木まで水を汲みに行かせ、この水を茶の湯として使用した、という逸話にちなんで行われているイベントです。
当日は、お茶席(有料)の他、茨木市物産振興協会による茨木の物産品の即売会やお楽しみ抽選会、お茶会に使用する水を使った喫茶コーナー“黒井のcafe”、等が出店します。
日程 平成27年10月17日(土)18日(日)
時間 奉茶式9:30〜10:00(17日のみ)、野点10:00〜16:00(両日共)
料金 お茶券 1枚500円(お茶券は当日本部テントにて販売)
会場 茨木神社 茨木市元町4番3号
URL: http://www.ibarakijinja.or.jp/
交通 阪急京都線茨木市駅下車、西へ約徒歩10分
JR京都線茨木駅下車、東へ約徒歩15分